【コラム】ラピッドストライク、ストラトホーク…その違いは?

雑記

皆さんはラピッドストライクをご存知でしょうか。

架空デザインが多いナーフの中でも実銃に似た雰囲気であること、高速フルオート連射が可能であることから数ある中でも特に人気が高いブラスターです。

その人気の証拠に、ラピッドストライクは2回もリニューアルされて販売されています。しかも再販ごとに性能が上がっていくという。

でもそのおかげでラピッドストライクだけでおおまかに分けて4種類もあり、特にナーフを始めたばかりの人では「どれが良いの?」となってしまいがち。

問い合わせもあったこともあり、今回はあえてラピッドストライクに着目した記事を作成してみました。

ラピッドストライクは4種類

ざっくり言えばラピッドストライクは初期版(国内、海外)、リニューアルXD、ストラトホークの4種類が存在しています。

その1、国内版ラピッドストライク(飛距離15m)

 2013年に日本で販売されたラピッドストライクです。取り扱いはタカラトミー。
トリガーの色がグレーです。

国別の安全基準の関係でかなり弱体化されており、飛距離は15mほどしかありません。
連射スピードは変わらず毎秒3~4発くらい。

モーターが弱いため、ダーツがやや詰まりやすいという弱点があります。

404 NOT FOUND | ナフマ~NerfMarket~
ナーフやエックスショット等のソフトダーツガンのレビュー、ニュースを取り扱っています。

 

その2、海外版ラピッドストライク(飛距離20m)

2013年頃より海外で販売されていたモデルになります。トリガーの色はオレンジ。
パッケージ表記の飛距離は20mとされておりました。
27mが一般的な現在ではそれでもなお物足りない感じですね。

こちらは非所持。

 

その3、ラピッドストライクXD(飛距離27m)

2017年に登場したリニューアルモデルです。飛距離の短さについてはかなり要望と期待があったようで、XD(エクストラ・ディスタンス)モデルとして大幅に強化されての再販です。

側面に白い帯が入りまして用意に判別可能です。
国内販売は無し。

404 NOT FOUND | ナフマ~NerfMarket~
ナーフやエックスショット等のソフトダーツガンのレビュー、ニュースを取り扱っています。

 

その4、ストラトホーク(飛距離??)

2018年にウォルマート限定版として発売された特別塗装版です。
アキュストライクシリーズのオレンジ色を基調としたデザインになったことで雰囲気が大幅に変わりました。
ドラムマガジンとスコープ、ロングバレルパーツ付き。

惜しいことにウォルマートは日本への発送はしてくれませんので、入手には輸入代行業者への依頼が必要でした。

購入したまま積んでます。ですので未レビュー。近いうちになんとか…。

 

買うならどれがいいの?

初期ラピッドストライクがすでに絶版であること、あとXDとストラトホークがともに海外だけの販売ということもあってお値段は結構高いのが実情です。

値段で選ぶなら…

国内版ラピスト(ヤフオクやメルカリで出てくるのを待つ)

場合によっては3,000~4,000円くらいで販売されていることもありました。リサイクルショップなども穴場かもしれませんね。

ただ販売されたのが2013年ですので、流通数としてはかなり少ないかもしれません。

性能で選ぶなら…

XDかストラトホーク、ただしお値段高め

画像:Amazon.com

今買うなら、それはもう断然リニューアルモデルの方がオススメです。
飛距離アップの差は非常に大きいです。個体差もあるんでしょうが初期版に比べると動作不良も減ったように思えます。

あとストラトホークについては発射機構が更にリニューアルされて安定性が増しているというレビューもあります。ウォルマート限定でしたが、最近は米アマゾンでも販売(マケプレ業者)されています。

ただ問題が一つ。国際送料の関係で結構高くなるんですね。価格的には2019年12月時点で13,000円くらい。

ストラトホークは米アマゾンで送料込み130ドルくらい。

 

ラピッドストライクにこだわらないのなら

連射できる電動ナーフ、でしたらレギュレータやインフィニスもあります。どちらも電動フルオートです。
むしろ現時点ではこれらと競合するためにラピッドストライクは国内に出ないのかと思ったり。

レビューはこちら

【レビュー】モジュラス レギュレーター ~バースト射撃可能!な最先端ナーフ~

【レビュー】Nストライクエリート インフィニス ~無限バンダナ? 自動給弾・継足装填・フルオート電動ナーフ~

後発のナーフだけあってどちらも高性能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました