【レビュー】Nフォース シャドゥフューリーソード ~青色の直剣~

3.5
ナーフ情報

いまでは数が少なくなりましたが、ナーフにはスポンジ製の剣や斧もラインナップされています。対人戦でも使えるような比較的に安全な構造となっており、例えば有名なナーフのゲームである「ゾンビvs人間」「HvsZ」ではゾンビ役は剣でタッチすることで人間を倒せる(またはゾンビにできる)というルールが存在しています。

発売が2008年と少し古いのですが、Nフォース・シリーズから5種類のショートソードが販売されていました。そのうちの一つがこのシャドゥフューリーソードになります。

Nフォース シャドゥフューリーソード

綺麗なメタリックブルーの色合いが格好いい片手剣です。

中央の歯車やブルーを基調としたインダストリアルなデザインですね。オルタネイトのグリーンと比べてどちらが好みかは趣味の領域になりますが。定番のブルーも良い感じ。

 

持ち手を含めて総スポンジ製。中にはプラスチックパイプの「芯」がありますので振ってもしならず、かなりシッカリしています。

 

切っ先は丸いデザインに。「突く」ことは避けたほうが無難です。

 

ハズブロ・ヨーロッパ、UKという文字が。欧州の販売品だったんでしょうか。

 

長さも重さもちょうどいい

気になるのはその大きさですよね。子供用玩具ですからきっと短くて寸詰まりなんだろうと思いがちですが…

こちらは色違いのオルタの方ですが、実は全長80cmもあるんです。ショートソードといえ長さは十分です。

何よりもこれ以上大きいと取り回しが悪くなりますしね。

重量は97g。見た目よりもかなり軽いです。ナーフイベント等のレギュレーションでは100gを一つの基準にしている事が多いようです。リーチなどを考慮してもフューリーソードはかなり有効な選択肢の一つとなるかもしれませんね。

 

使用の際はレギュレーション確認を

柔らかくて軽い安全な剣とはいえ、相手を叩くものですから使用出来るかどうかはルールやレギュレーションを確認してからにしましょう。

 

大人が持ってもサマになる剣

なんといってもリアルなサイズですので大人が持っても十分に格好がつく大きさというのが嬉しいものです。
軽量ですので子供には大きすぎて重すぎて扱えないということもありませんしね。

コスプレ用小道具としても面白いアイテムです。
今では絶版のため入手は困難ですけれども、もし手に入るならば是非1本。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました