【レビュー】ゾンビストライク ZR-100イレイザー~出オチで終わった?対ゾンビ化学兵器ナーフ~

3.0
ナーフ情報

【レビュー】ゾンビストライク ZR-100イレイザー

サイズ・重量 全長27cm  重量–kg 発売年シリーズ 2015

ゾンビストライク

初速 10~18m/s 装填数 1×発
 入手先  対応弾 エリートダーツ
吸盤ダーツ

ゾンビストライク ZR-100イレイザー って?

ZR-100イレイザー(以下、イレイザー)はゾンビストライクのサブシリーズとして販売された「バイオスクワッド」のブラスターのひとつです。

最大の特徴として「対ゾンビスプレー」というような、糸状の物体を噴射するスプレーが付属していまして、まさにこのスプレーでゾンビを退治するというようなコンセプトがありました。

詳しくはこちらの記事で。

 

化学系の危険なイエロー

鮮やかな黄色、というか化学系の危険さを感じるような毒々しいイエローです。バイオハザードマークにゾンビの「Z」が組み合わさっているのがこれまた最凶な感じ。

 

反対側は何もなし。ロゴなどの塗装もないのでちょっと寂しいかも。

同じシリーズでの並び。どちらも同じようなデザインですので、ここはお好みで買う方を決めてもいいでしょう。

 

スプレー缶付属、でも無くても遊べる

本来はここに対ゾンビスプレーが入るのですが、あいにくとこのイレイザーと一緒には入手できず。自宅に1個あったんですがそれもどこかへ入れたままで見つからず…。

ちなみに市販のスプレーでもサイズが合えば使えるかも?と思いましたが、押されて噴射する関係で「スプレーノズル」の向きが缶に向きに対して上向きなんですよね。
ですので一般的に売られているスプレーに入換が出来るかは不明です。

 

でも大丈夫。水缶が使えます

でもご安心を。このドレッシング瓶らしきブツがあるのです。

これはアボリッシャーに付属する水ボトル、つまり水鉄砲なんです。中に水を入れてセットする事で、スプレーではなく水を噴射することが出来るアイテムなんですね。

ただ何故かイレイザーには付属せず…。これはアボリッシャーから拝借しました。

 

セットするとご覧の通り。ピッタリとハマります。

撮影ブースの関係で水を出すことはできませんが、トリガーを引くごとにボトルが押し上げられ、水が発射される仕組みになっています。ただし飛距離は極めて短いです。

適当なボトルで代用も

水を発射しないのでしたら選択肢は本当に広がりまして、適当な小瓶やボトルにエナジードリンクを入れただけでも「なんだか怪しい兵器」になるのでお勧めです。

おすすめはメロンソーダ。緑の液体がアレそのものです。

サイズは手ごろ、子供でも扱いやすいサイズ

サイズについては27cmとそれほど大きくはありません。両手で持つと上手くまとまる大きさですので取り回しは抜群。

あと子供でも扱いやすい重量です。

 

操作方法など

ダーツの発射はこの木目調のようなハンドガードを手前に引くことで行います。
トリガーは対ゾンビスプレーの操作用。

ライムグリーンのスイッチというような独特な形状のトリガー。これだけでもイレイザーを買って良かったと思える部分です。
こういうイレギュラーなデザインって本当、大好物なんです。

 

 

カスタマイズは一切不可

残念ながらアクセサリレールもなく、ストックや延長バレルを取り付けるような個所もありませんので拡張性は一切ありません。

 

スペックはそこそこ

初速:10~18m/s 飛距離 m

バネではなく腕力で飛ばすタイプのナーフですので、ハンドガードを素早く動かすほどに初速がアップします。軽く撃った場合で13m/sくらい。少し強めで17m/sくらい。

あまり強く操作すると狙いがブレますから、程よい力加減で撃ったほうが気持ちよくあたるかもしれません。

対応ダーツ

入手方法

何故か送料が下がらない魔法がかけられているのかも…と思えそうなくらいに送料が高値維持されているのがこのイレイザーです。
国際送料が40~50ドルくらい。スプレー缶がありますので仕方がないのかもしれませんが…。

2020/7/22時点では米アマゾンでは在庫僅少?

 

総評:安全で「アブナイ」ナーフ

スプレー缶が無ければ単なる先込め式の単発ナーフに思えるんですが、それを覆い隠してしまうほどの魅力的なナーフなのがこのイレイザーなんです。

なんといっても舞台設定。対ゾンビ化学兵器として華々しく販売されるも、わずか2商品で終了……。出オチか!と言いたくはなります。
でもそんなところを含めた「とがった魅力」がこのイレイザーにはあるんです。

いいところ1:初速がコントロールできる!

初速が変わるということは自由にコントロールが出来るという事。
例えば子供相手と遊ぶ場合。
普段は大人のパワーでガンガン撃ちまくり、でも超至近距離ではチョンと当てるように撃つとか(さすがにエリートシリーズだと痛いですもんね)。

いいところ2:おもちゃとしての安全性

ハンドガード部分を勢い良く動かすので危ないように思えますが、実は指を挟みにくいように色々な部分で配慮されていることが分かります。動画でも紹介しましたが、ここはさすが玩具メーカーだと思いました。

 

こんな人にお勧め

入手しづらいという点を逆に生かして、人とは違うナーフが欲しいなら選択肢の一つにはなるんじゃないかな、とは思いました。さすがにナーフ戦でスプレー缶は使えませんが(素材によっては跡が残ります)。

ダーツ専用としても十分楽しめるブラスターです。ゾンビストライクの世界になりきって、このイレイザーとゾンビストライクのナーフをセットで装備するとか楽しいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました