【工作室】XL ダブルクラッシャーのストックの”かんたん”外し方

工作室

先日に楽天ウォルマート店で購入したナーフXL ダブルクラッシャー。

【レビュー】ナーフXL ダブルクラッシャー ~ムヒが飛ぶ!?迫力もデザインもXLellentなナーフ~
ナーフ最大級のXLダーツを使うダブルクラッシャーを購入、早速レビューしてみました。迫力がXL!

ストックが付いたショットガン形のナーフで大変に格好良いものでした。

ただストックが一度取り付けると簡単には抜けないタイプとなっておりまして、せっかく良いパッケージ箱があるのに収納できないというジレンマがありました。

 

実は簡単に取り外せます

実はこのダブルクラッシャーのストック、少しの作業で簡単に取り外せます。
また中のロック部品を外してあげると何度でも簡単につけ外しが出来るようになります。

手順1 一部のネジを外す

手順は簡単。まずは安全のため空撃ちを1回行います。バネが圧縮された状態で本体を開くと危険ですしね。パーツも吹っ飛んじゃいますし。

で、安全確認後にグリップ周辺のネジを外していきます。すべてのネジを外す必要はなくって、グリップ(握り手)の部分に隙間が開けば大丈夫なくらい。

だいたいこれくらいのネジを外せば取り外せるようになります。

 

手順2 グリップ部分をゆっくり開く

ダブルクラッシャーは左右の貼り合わせ構造となっていますので、ネジを外すと簡単に開けることが出来ます。

今回は一部分だけネジを外しましたので、プラスチックの弾力を生かしてグリップ部分だけ開いていきます。

★中の部品が外れると厄介です。実際に行う場合はテーブルなどに水平に置いた状態で作業してください。

 

手順3 ゆっくり持ち上げて引き抜く

左手でグリップ部分の隙間を作りつつ、右手でストック部分をゆっくり持ち上げてから引き抜きます。

 

持ち上げる??と思えそうですが、理由はこの上の写真。
ストックにくっついている白いパーツが固定用のツメなんですが、この輪っかの部分がグリップ内の支柱にハマっているんですね。ですのでそれを外すために持ち上げる必要があるんです。

 

もし上手くグリップ部分が開けない場合はネジを外す場所を増やしてみてくださいね。
あと絶対に無理に引き抜こうとしたり、揺すったりしないでください。内部の部品がズレます。
(その場合は全部ネジを外して元に戻す必要が出てきます)

 

手順4 ネジを元に戻す

あとはネジを止める等、元の状態に戻していくだけです。

もし今後、ストックを頻繁に取り外ししたいのであれば白い固定用の爪パーツは外した状態でネジ止めします。

 

購入時の状態に戻す場合は先ほどと同じように左手で隙間を開けつつ、隙間から白いパーツを置くようにします。手が届かない場合はピンセット等を使いましょう。
上手く入り込むスペースがあります。

必要に応じてビニールテープを

白い固定パーツはストックの抜けどめのためのパーツであり、実際にストック部分を固定するのは本体側の溝で行っています。ということで外しても大丈夫。ストックを差し込んで十分に固定できます。
もちろん抜けやすくなるのでストックだけを持ち上げて振り回すようなことは駄目ですけれども。

もし気になる場合はセロテープやビニールテープなどを貼ってストックの差し込み部分の摩擦を増やしてあげると脱落の心配がなくなります。

 

ダブルクラッシャーは特に大柄なナーフですので収納は大変です。元箱に戻すことでかなり収納製がよくなります。皆さんも是非。

コメント

タイトルとURLをコピーしました