【レビュー】ボルテックス ルミトロン ~怪しく光る円盤ブラスター~

未分類

ルミトロンは2012年に販売されたボルテックスシリーズのライフル型ブラスターです。グローディスクと呼ばれる蓄光式の円盤を発射するという大きな特徴が有ります。

 

本体側の形状や構造はプラキスと同じ。本体カラーはレイブンと同じ。ストックは付属しません。

 

外見はアサルト・ビームライフル?

見た目からして「普通の銃」ではなくSF系のエネルギーライフルみたいです。警告色のような斜めストライプの塗装がいいアクセントになっています。

Nストライクやレベルシリーズに比べるとかなり幅広です。

 

大きく表示されたルミトロンの文字。本体色はうすい蛍光グリーン。ゾンビストライクとはまた違う色合いです。

 

最大の特徴、発光マガジン

蓄光式ディスクを使用するため、マガジンには特別な仕掛け…LEDを内蔵しており、発射直前まで光を蓄えることができるようになっています。

側面にはホタルのロゴ。

反対側にはスイッチ。電池は底面部のフタから入れます。

青と紫のLEDにより従来より効率的に蓄光できるようになっています。明るさもなかなか。

使用するのはこの専用のグローディスク。意外と高いのが難点…

暗闇でここまで光りまして、雰囲気はまさにSF。

 

暗闇でオートで撮ったのでフォーカスが合っておりませんが、光弾が飛んで行くのが見えますでしょうか?ボルテックス特有の弾速の遅さを含めて肉眼では結構ハッキリと分かります。

 

 


グローディスクが入手しづらいことから地味に不人気のナーフの一つとなっています。おかげで国内でもかなり安く叩き売られていることも多いです。

蓄光シリーズの中でも飛跡が最も見やすく、撃っていて楽しいブラスターです。グローディスクも最近は並行輸入品が増えてきていますので以前ほどは入手難でもなくなっています。

 

※ロングバレル、プロキシミティバレルは使用できません

コメント

タイトルとURLをコピーしました