【レビュー】フォートナイト フレア ~開閉ギミックだけでも楽しい信号拳銃~

ナーフ情報

【レビュー】フォートナイト フレア

サイズ 全長30cm  発売年 2022
初速 m/s 装填数 1×発
 入手先  通販サイトなど多数  対応弾 メガダーツ

 

フォートナイト フレアって?

フォートナイトに出てくる信号拳銃をモチーフにしたナーフです。

ゲーム中では相手の位置を表示する機能と、あとは軽度の燃焼ダメージを与える武器として使用されるもので、どちらかといえば便利ツールやサブウェポン的な扱いとなっています。

 

実銃のモチーフはカンプピストルでしょうか。

写真:wikipedia

ただしナーフが発射するのは信号弾ではなく普通のメガダーツとなっています。

 

パッケージ

特に書くことがないくらいに標準的なナーフのパッケージです。店頭でもグリップを握ってどれくらいの持ちやすさかどうかを確認することが出来ます。

 

普段は笑顔でナーフを構える子供や青年が移るスペースにはフレアガンを構えるジョンジーの姿が。

 

パッケージ背面は簡単なギミックの説明が。

なお、こういったオープンパッケージは子どもに持たせると年齢以上の握力(これ買えオーラ)を感じることが可能になります。
さずがハズブロ、汚い。

 

色合いは派手なオレンジ

本体は派手なオレンジ色です。スマホで撮るとホワイバランス(色調)が崩れるくらい。

反対側面はロゴが未塗装なくらいで、ほぼ対照的な塗装となっています。これくらいでしたら自分で白い塗料使って塗ってあげてもいいかもしれませんね。
私は気にならないタイプですのでこのままで。

実際の救難用の信号拳銃も目立ちやすいように同じようなオレンジ色や赤色のものがあったりします(そういえばアマゾンで販売して書類送検されたニュースがあったような)。
そういう意味では「ナーフの中で最も実銃に近いカラーリング」であると言えるのではないでしょうか。

手首スナップでバレルの開閉も可能

先に書いちゃいますが、このフレアガンの最大の良さはこの手組スナップで開閉できるという事です。ダーツを発射しなくともパカパカと開け閉めして遊んでしまいます。

 

 

サイズは大き目

実はこのフレアガン、結構大きいんです。

全長は30cm近くあります。おそらく皆さんが想像しているようなコンパクトな単発ナーフ……ではありません。ハンドキャノンです、これは。

グリップのゴツさも相まって、大人でも少し持ちにくいくらい。ガッチリと握るというよりも掴むといった方がニュアンス的に近いかも。

うちの8歳の息子に持たせたところ。なんとかトリガーに指が掛かるくらい。片手で扱うのはかなり厳しいかもしれません。

 

で太くて持ちにくいからこその配慮

こんな持ちにくいナーフ、すぐに落とすんじゃ……と思えますがそこはご安心を。

白い包帯(バンテージ)風の部分がなんとラバー製なんです!かなり摩擦の高い素材となっておりまして強力な滑り止めとなっています。最初は塗装だと思っていたんですが持っていみてビックリしました。

ですので手が滑って落とすといった危険が少なくなっています。これは凄い。

操作方法について

操作はパッケージの見えくい部分に小さく記載されています。といっても非常に簡単で見なくても分かるくらい。

操作1、ハンマーを倒す

まずはブラスター後部のハンマー部分を後ろに倒すことで本体がパカッと開きます。

 

操作2、ダーツを装填

ダーツは後ろ側に。欲を言えばカートリッジを装填するように銃身側に差し込みたいのですが……そこは仕方なし。

 

操作3、バレルを閉めてコッキング

ダーツを入れたらバレルを閉めてコッキングレバーを引くと準備環境。メガダーツを撃ち出すだけあって、レバーの引きしろは大きめ。あとは引き金を引けばダーツが飛んでいきます。

あとフレアガンのギミックを完全に無視する形にはなりますが、本体を開かなくても銃身部にダーツを押し込むことでも装填が可能です。いわゆる先込め式のナーフと同じですね。

 

 

カスタマイズは不可

コンパクトナーフの例に及ばず拡張性は全くありません。

紐などが取り付けできるスリングフックがあるのでカラピナなどを引っ掛けて見るのも面白いかも?

 

スペックなど詳細

初速:未計測m/s

単発式のナーフという事で体感的には初速も高め、弾道も素直。新しいダーツを使った場合はスポーン!という感じに伸びるように飛んでいきます。

 

対応ダーツ

対応ダーツ

ナーフ用のメガダーツが使用可能です。

入手方法

アマゾン、トイザらス、ドン・キホーテ、ビックカメラ等の通販サイトや量販店で購入可能です。

 

総評:手遊びナーフの決定版…かも?

なんと言っても信号拳銃をモチーフにしたナーフということ。
フォートナイトは知らなくても、小物やサイドアームとして欲しくなるものではないでしょうか。

残念ながらサイズがデカいので忍ばせて使う、あるいはイザという時のサブウェポン的に用意するといったことは難しいですが、それでも1つあると装備の幅が広がるはずです。

後はなんといっても「パカパカ開け閉めが楽しい」
これに尽きます。

ダーツを撃たないまでも、手元で何となく動かして遊ぶには最適なナーフなんですよね。そういった意味では滑り止めのラバーが凄く効いているような気もします。不意に落とすことが減りますし。
大きさも程よい(大きいので紛れ込みにくい)ために作業机の横に置くには最適かもしれません。

 

お値段も実売2,000円くらい。セールだともっと下がると思われます。
その中に魅力がギュッと凝縮されているわけで、私は「実質タダじゃん」と思えるくらいの名ブラスターに思えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました