【雑記】猫と遊ぼう!ナーフ キャットニップ・ディスクブラスターが登場

雑記

ナーフといえばスポンジ弾を撃ち合うトイガンのブランドというイメージが強いわけですが、海外ではその幅が非常に広くって、例えば「犬と遊ぼう」というナーフ・ドッグなんかもあったりします。

ちなみにボールチャンチャーはテニスボールではなく子供用の軽量なカラーボールも発射できますので、いわゆるソフトダーツガンとして遊ぶことが出来ます。
ナーフ戦のルールによってはシールド破壊など高火力武器として扱ったりとかも。

 

犬だけじゃない!ナーフ・キャットもあるぞ!

犬があるなら猫もあるべきだ!というわけかは分かりませんが、ナーフ・キャットというナーフ製品があることが分かりました。もちろん製造はハズブロ。
2022年の新製品……ではなく、昨年夏頃からペットショップ系の通販サイトで取り扱われていたようです。

ナーフ・キャット キャットニップ ディスクブラスター

画像:ハズブロ

Just a moment...

ただし猫用ナーフはガッツリとボールなどを撃ち出すものではなく、大好きな匂いであるキャットニップを含んだディスクを発射するというもの。
ディスクブラスターという名前の通りですね。

気になる飛距離ですが。
あくまで室内で猫と遊ぶためのものですので、本家ナーフのように高い性能を誇るものではありません。発射機構自体もバネで弾き出すような仕組みでして、初速も極めて低いようです。数m飛べばいいくらい。

そうそう、猫と遊ぶためのレーザーポインターが付いています。照準用に!?と思ってしまいますが、そもそも実射性能が低いので狙いをつけるという意味では使えないでしょう。

あくまでもナーフと言うよりもペットと戯れるための玩具。性能を期待するのが間違いではありますが…

 

ボルテックスと互換はなし

ディスクシューターといえばボルテックスシリーズがありますが、サイズと厚みが異なるので互換性は無し。
むしろ段ボールなどで自作した円盤を使う方がいいかもしれません。

なお、米アマゾンでは取り扱いはありません。他のナーフキャットシリーズはあるんですけれどもね。
そういった点でも日本からは買いにくい、レアなナーフと言えるのかしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました