【レビュー】ジアフォン サイバーハンター「聖氷」~デザイン最高!キラリと光る中華トイガン~

未分類

【レビュー】サイバーハンター 聖氷

サイズ・重量 全長–cm  重量–kg 発売年シリーズ 不明
初速 m/s 装填数 ×発
 入手先    対応弾

使用できるのはノーマルダーツのみとなります。エリート2.0ダーツ、もしくは吸盤ダーツが使えます。

 

サイバーハンター 聖氷

って?

中国のゲームである「サイバーハンター」を題材とするソフトダーツガン、トイガンです。

2016年頃だったかな?莫大な資金力で凄いアニメ映画を作るというようなニュースを読んだことがあり、それがこの「サイバーハンター」でした。結局は企画はポシャッたみたいで音沙汰なしのようですが……。

という話は置いといてこの「聖氷」。
昔は入手ルートが限られていてなかなか手に入らないトイガンだったんですが、近年はOEM品なんかが流通してきてかなり手に入りやすくなりました。

私は2016年に購入。結構高かった記憶があります。

どこかで見たことあるような雰囲気を持つSF風の拳銃ですね。

 

 

色合いやデザインについて

白と黒のモノトーンのトイガンです。シックで格好いいですね。

なぜだかわかりませんがパトレイバーの雰囲気を感じました。白黒だけというだけでなく、デザイン的に通じるものがあるんでしょうか。

そういえば中国ってトイガンは銃口をオレンジにするというような規制はないんでしょうか。ナーフと異なりオレンジ色のような目立つ配色パーツがありません。

 

 

ブラスター上部にはサイバーハンターのロゴが。

製造元によってはこのロゴが別のものになってたり、もしくはロゴ自体が無かったりするようです。

 

中国らしい発光ギミック付き

中国の玩具といえばピカピカ光るイメージがありますが、この聖氷もそれにもれずピカピカ光ります。

グリーンとブルーのLEDが仕込まれていまして、トリガーを引くごとに点滅します。発光だけならコッキングする必要はありませんので、小さい子供でも遊べるいうわけです。

子供っぽいなぁ…と思いきや、実はこの発光ギミックが意外と面白いんです。グリップするとちょうど銃身上部が見えますので「撃った感じ」が視覚的に伝わるんですね。

 

サイズについて

ナーフとの比較は

大きさも最適でホールドしやすいです。大きさはマーベリックと同じくらい。

 

 

感想:ナーフダーツも使える互換?ブラスター。見た目に惚れたら是非

操作方法など

コッキングはスライド式。ただし結構固め

オーソドックスなスライドコッキング式です。ストロークが短いこともあってバネがかなり固く設定されているみたいです。おかげで子供にはやや重たいかもしれません。

コッキングするとかっちりとした剛性感を感じられます。安物トイガンにありがちな妙な柔らかさがないのはさすがというところ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました