【レビュー】フォートナイト ピザカッター~全長60cmの巨大コロコロ~

4.5
ナーフ情報

【レビュー】フォートナイト ピザカッター

サイズ 全長60cm  発売年 2021
初速 装填数
 入手先  米アマゾンなど  対応弾  —

フォートナイト ピザカッターって?

子「ピザを食べる時に使うものはなーんだ?」

私「ピザカッター?いや、違う。手だ!」
子「違います。トマトです。」

と、先日に娘から投げかけられた超絶すぎる難易度の禅問答を思い出しながらナーフのピザカッターのレビューです。

まず、フォートナイトとは

知らない人のために簡単に説明しますと、フォートナイトとは「狭い島に降り立った100名が戦い、最後に残ったプレイヤーが勝ち」というルールのゲームになります。
実際にはいろいろなルール(いわゆる50vs50の紅白戦や数人の分隊戦、あるいはレイドバトルやレース、アスレチックなどなど)がありまして、またクリエイティブモードでは自分の世界を作ることも出来ますので、もはや一つのゲームと言うよりも遊びのプラットフォームというような領域に達しています。実際にユーザー作成のゲームルールも人気ですし。

で、そんなフォートナイトのアイテムや武器を立体化した玩具として、ハズブロも「フォートナイト」のナーフをたくさん製品化しています。

スポンジ弾を打ち出すナーフということからも製品化されるもののほとんどが射撃武器ですけども。実は少数ながらピッケルといった近接武器も登場しています。

ピザカッターはその一つ。なんかもう、見た瞬間にコロコロしたくなります。そしてチーズを模した?黄色い塗装がこれまた美味しそうで……

 

ちなみに裏面はロゴ等の塗装は無し。ちょっと寂しい感じ。

 

回る!回るぞ!

ピザカッターといえば円板状の刃先が回転することでピザを綺麗に切り分けられる道具です。実際にはサラミを巻き込んだり、その貼り付いたサラミの所有権で兄弟喧嘩が勃発したりするわけですが。

ナーフではそのギミックをそのまま、つまり刃先の回転が行えるように立体化されています。

なんてことのない仕掛けなんですけれどもね。でもこうやって本来のピザカッターと同じように動作するというのは、ひとつの玩具としてのこだわりとして非常に大事なことだと思うんです。何より楽しいですし。

そうそう、安全性についてですが刃はもちろんスポンジ製です。切れることはありません。ピザも切れません。

 

ただこの手の近接武器の中では地味に重くて固いので、人に振り下ろすと危ないです。
あくまでも装備して楽しむ道具として。

 

サイズは大きめ

サイズは60cmもあります。商品写真だと片手で持って遊ぶようなイメージになりますけれども、大人が握っても十分にコスプレとしてサマになりそうな大きさです。

刃の直径は約20cmもあります。普通のピザカッターの刃は5cmくらいだと考えるといかに巨大化分かりますでしょうか。

 

入手方法

日本では未発売。米アマゾンで購入するか並行輸入品を買うしかありません。

楽天でも。価格的にはどちらも高くなっています。もしかすると在庫限りで廃版が近いのかも。

 

総評:コロコロできる楽しいおもちゃ

ダーツを発射するわけでもなく、音や光が出るわけでもなく、もちろんピザが切れるわけでもなく。言うなればピザカッターのデカいやつという”だけ”の玩具なんですけれども、それがまたオモチャとして非常に大きな魅力になっているんですよね。

こうやってフォートナイトの他のナーフと並べてみるのも楽しいですし、

なんとなーく他の作業しながらコロコロするのも良いですし。それだけで十分に面白いものです。

ちなみに「背中のマッサージに使えない?」と自分で試したところ、絶妙なハンドルの曲がり具合で背中に届かず……無理な姿勢になって腕がつりそうになりました。ご注意を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました